パックス通信

2018.11.07

お役立ち情報

イベント主催者必見!ステージ設営のいろは

イベント主催者必見!ステージ設営のいろは

ステージは、小規模なイベントから大規模なイベントまで、あらゆるイベントでなくてはならないアイテムではないでしょうか?

イベント会場のメインともいえるステージは、きちんとポイントを押さえて設置しましょう。

そこで今回は、イベントの主催者や関係者に向けて、「ステージの概要と必要性」、「ステージを設置するときに押さえておきたいポイント」、「ステージを華やかにするアイテム」をご紹介します。


観客を刺激する表現空間!ステージの概要と必要性

観客を刺激する表現空間!ステージの概要と必要性

イベントを開催するにあたり、ステージはなくてはならない重要なアイテムですよね!

一般的に仮設タイプのステージは、アルミ、鉄などの金属の骨組みを使用したものと、木材の骨組みを使用したものと大きくわけて2種類あり、弊社では「アルミ製」のステージを取り扱っています。

ステージは、ファッションイベントからスポーツイベント、音楽イベント、商業施設で行われるPRイベントまで、あらゆる用途に合わせて設置します。

会場の中心に設置するステージは、イベント会場のメインといっても過言ではありません。

イベント会場でのステージは、さまざまな演出によって観客を刺激する“表現空間”なのです。

基本を押さえよう!ステージを設置する際のポイント

基本を押さえよう!ステージを設置する際のポイント

イベントにおいて重要なステージは、基本的なポイントを押さえて設置しましょう!

まずは、ステージの大きさ、高さの規格を把握すること、そして、ステージに一度にどれだけの人が乗るのか?どれだけの機材が乗るのか?など、その重さに耐えられるステージなのか事前に確認しておく必要があります。

また、イベント会場では、客席の後方からでもどこからでもステージ上が見えることが望ましいといえますが、高すぎるステージはもしもの事故が起きてしまう危険性も伴うので、イベント内容を考慮して選びましょう。

ステージのデザイン性だけでなく、安全性にもこだわって設置することが最も大切なポイントです。

あると便利!ステージを華やかにするアイテム

弊社では、あると便利なアイテムとして、ステージを華やかに見せてくれる「エプロンスカート」「カーペット付き天板」をご用意しており、どちらの商品も豊富なカラーを取り揃えているので、お好きなカラーをお選びいただくことができます!

選ぶカラーによって印象が大きく変わるので、カーペットのカラーによる印象をぜひ参考にしてみてくださいね。

●カーペットのカラーによる印象

・レッド系

レッド系カラーは、どのようなシーンでも一気に華やかに見せることができます。

「特別感を演出したい」「注目を集めたい」といった場合はレッド系がおすすめです。

「落ち着いた空間」「和風の空間」を演出するなら、エンジのような深いカラーを選びましょう。

・ブルー系

ブルー系カラーは、「知的」や「安全」といった印象を演出することができるので、企業が新商品をPRする会場などによく使用されるカラーでもあります。

レッド系と同じく目立ちやすいカラーでもありますが、爽やかな印象を与えたい場合は、ブルー系がおすすめです。

・グレー系

グレー系カラーは、落ち着いたカラーでどのようなシーンでも使いやすいといえます。

控えめで主張しすぎないカラーを選ぶなら、グレー系がおすすめです。

弊社では「グレー」と「ホワイトグレー」の2種類からお選びいただくことができます。

・グリーン系

グリーン系カラーは、「自然」や「平和」といった印象を与えることができ、簡単に芝生をイメージさせるような空間を演出することもできるので、スポーツイベントなどにおすすめのカラーです。

・ベージュ系

ベージュ系カラーは、グレー系と同じくどのようなシーンでも使いやすいカラーですが、グレー系よりもナチュラルで馴染みやすいカラーといえます。

「やわらかい空間」を演出したいなら、ナチュラルなベージュ系がおすすめです。